×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

What is M Rocket?

M(ミュー)ロケットは、 JAXA宇宙科学研究本部によって開発された衛星打ち上げ用ロケットです。

最初の衛星打ち上げ用Mロケット、M-4S は、 東京大学宇宙航空研究所(宇宙科学研究本部の前身)により開発され、 1971年に最初の人工衛星「たんせい」を軌道に投入しました。

以来Mロケットは、 数々の科学衛星を軌道に乗せ、 1985年には全段個体ロケットとしては、 世界で初めて惑星軌道にハレー彗星探査機「さきがけ」「すいせい」を、 1990年には月へ技術試験機「ひてん・はごろも」を送り出す等、 数々の栄光に彩られた世界に誇る日本の至宝とも言うべきロケットです。

シリーズ最新のM-Vロケットは、 低軌道に1,800kgの打ち上げ能力を持つ世界最大級の個体ロケットです。

Indexへ
ページTopへ
次ページへ


©2006 Akiz